スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許されざる者 

渋くかっこいい映画として「戦争の犬たち」をあげました。
まだあります、クリントイーストウッドの「許されざる者」です、まあ大概の人が見ているメジャーな映画だとは思うのですが、この映画がかっこいいというのはほとんどの人が認めるところでしょう
クリントイーストウッドは主演と監督をこなしています、スゲェ。これモーガンフリーマンも出てますが、この映画やはりジーンハックマンの嫌味な保安官あってのかっこいいクリントイーストウッドになっているのですなあ、たぶん。

若りし日の監督で、イーストウッドはかなりの数監督してまして、俺が初めて見た監督作品は「ホワイトハンターブラックハート」で、これもなかなかいい映画です、確か主演のイーストウッドが映画監督の役だったような記憶がかすかに…、そして最後の彼の台詞が「ア、アクション…」というのですが、この一言でジーンとしてしまったような、再びかすかな記憶が…この監督の最近の作品でもうひとつお気に入りが出来ましたが、それはかっこいいとはかけ離れていますのでまた今度にします。あれですよ

 

監督の新作?のレビューあります
http://cocoa678.blog8.fc2.com/tb.php/205-d1854ae6

スポンサーサイト

クリストファー・ウォーケン 

 俺の中でだんぜんかっこいい映画がありますそれはクリストファー・ウォーケンが主演の「戦争の犬たち」ですなこの映画渋いです、「寿司っくいねぇ~!」ってそれシブガキ隊… 傭兵の皆さんの話?といいますか戦争物ですね、これが恐ろしいぐらいに渋いんですなあー、まあはっきりいって例のごとく、細部は忘れてしまっているんですが散々血を流して戦争した後なのに、少しさわやかなハッピーエンドだったような記憶があります。

 まあとにかくかっこよかったんだ、で、この主演のおじさんクリストファー・ウォーケン、役所広司ばりにいろんな映画にでてます、その中でもうひとつ俺の好きな映画があるんで書き込んどきます。「スリーピー・ホロウ」、首なし騎士の役でたしか台詞はほとんどないんですが抜群ですね。映画もなかなかしっかりとした話で初めからおしまいまで満遍なく楽しめる感じに仕上がっています。

そういえば、クリストファー・ウォーケンもジョニーデップもなんか、あまり他の人がやらないような変な役をたまにしますよね。(ジョニーデップはまだ主役が多いからそうでもないかも…)

ルクプル 

音楽といいますか、歌が結構好きでカラオケとかよく行きます。
いろんな人の歌を聞くのですがこのルクプルのボーカル、藤田恵美さんの歌声はほんとに好きでして、たまに、ほけーーっとしながら一、二曲ではありますが本当に無心になって聞き入ることがあります。
なんなんでしょうか、声の隅々まで聞こえるというか、高解像度の声と言いますかまあ、何かが伝わってくるんですね、そんな感じで気に入っていまして、んでもって。

今日、ビックコミックのオリジナルを読んでいると彼女の記事が載っていまして、えっ?そうだったのかと思わせる事が書いてありました。
ファンの俺としては何かジーンときましたね、まあそれだけですけど。
映画の挿入歌とかルクプルはしないのだろうか、すればいいのになあ…

ルクプルHP
http://solcielo.co.jp/lecouple/index.html

寝取られ宗介 

今テレビなどで流れてます「クロージュラアアーーイズゥー」長渕剛の「男たちの大和」の主題歌が耳について離れません。まだ見てないですが…レイトショウを狙っているのですがなかなか時間が合わなくていけません、面白いと言う噂をきくばかりです。主題歌もいいのですが、映画の中で俳優が歌を歌っているシーンがたまに出てくるものがあります、この間の「THE 有頂天ホテル」のYOUもそうですが、そのシーンにぴったりとはまっているとジーンときます。記憶力はかなーり弱いので、感動した端から忘れていく俺ですがいくつかあげてみますね。

ジェイク」?だったかな?あほなスティーブマーチンが彼女と浜辺でなんとなく歌を口ずさむシーンがあります、一言で言えばロマンチックってやつでしょうか。ジェイクだったかなあ?うーん。記憶とはいいかげんですねほんとは「天国から落ちた男」でした、初主演映画です。
恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」ミシェルファイファーが歌ってるやつですね、この映画もいいですよねー、細かい部分は忘れてしまいましたがミシェルの美しさと音楽、そして彼女をはさんだ兄弟がいい味出してるとおもってたら、今ネットで本との兄弟だと知りました…どうりで…、あと監督も29歳だったらしい、すごいっす。
前の二作はまあ、なるほどといっていただける方もいらっしゃるでしょう、それじゃあつまらないので、俺のとっておきをご紹介します。映画自体は無名でも何でもないのですがそれはテケテケテケジャーン!

寝盗られ宗介」ですっつかこうへいの映画です、監督は若松孝二で、主演は原田芳雄。そのうえ藤谷美和子がなんじゃこいつ!という女を演じてます、浮気の常習犯といいますか確信犯といいますか、他にこんなキャラみたことないです、成り立たないです主人公のあの宗介がいなければ。宗介たちはドサ回りの一座は、ラスト近くで地方の公民館かどこかで座長の宗介みずから歌を披露するのですが、ここんとこで泣いてしまったのは俺だけでしょうか、俺の中ではこのシーン邦画トップ10の中に入れてます、どんなシーンかはたまた藤谷がどんな女性なのかは見てのお楽しみぃーちゅうことで、ヨロシク。

「オイラの彼女はデブゥちょでぇえー目方も1㌧近いけどぉー うーーーんベーベー」ってちょっと原田芳雄のファンだったりもします。

単騎千里を走る 

単騎千里を走る、見てまいりました。
この手の映画はこう言わねばなりますまい、「俺は好きだけど」
ですね、下の方にネタばれありますから注意!
予告編からして気になっていたのです、この映画。
映画ですねーこれ。おそらくテレビ特に家の小さなやつではチャンネルを変えてしまっていたでしょうな、なんだろうかこの感じ。
全編にわたって不思議な緊張感が漂っています。
隙がないといいますか、中国のロケーションのなせる技か?
素人の方を役者として使っているところなのか?
さすが名監督と言わざる終えません、音楽もこれはいいんじゃないですかなにげに?たぶん。
高倉健ですが、日本人が中国に行く映画というより高倉健が行くと、言った方がいいでしょう。なにげに高倉健の為に書き下ろしたようなお話のような気がします、それに高倉健の好演もその気持ちにこたえた物でしょう。それに対して寺島しのぶさんはなんだかかわいそうな気がして来ます、なにかしらもう少し報われる様な感じに映してもよかったのでわ…
チューリンさんは好演ではありますが、本物のガイドさんらしく普通にいい人なのでしょう、おそらく。
さて、最後のカットではありますが、まだ高田の日々の日常は続といいますか、旅は旅であって奥さんと息子に先立たれた彼のこれからは続くと言いますか、あれはあれで胸がつまる思いをさせる物でもあります。

意外というか俺は有頂天ホテルよりも息継ぎする場所は少なかったのと
思ったしだいであります、アカデミー賞もあり俺の中でわ。

あと携帯やデジカメを使いこなす件に関して意見がいろいろ飛び交っているようですが、もし高田が漁師ならば無線もソナーも使いこなすでしょうしエンジンもいじれなければ命にかかわりますので、それになんか十年ぐらい前まで東京に住んでたみたいだし。。。。

堀内敬子③ 

卒業された高校ですが関東国際高校の演劇科らしいですご参考までに
高校で演劇科なんて少し早まっているな気がしないでもないですが
それぐらい早い時期から自分の生きる道をまっすぐ見据えて行くことが
出来ているならばうらやましいです、はい。
で、堀内さんの出演されている話題の「12人の優しい日本人」ですが
なんかワウワウで放送があったみたいですね、しかもLIVEで、みたかった。DVDが発売されるのを待つしかないようです。
もっとテレビとか出てほしいけど、劇団四季出身とかいうあたり、生粋の舞台人間ではないでしょうかラジオでの話し方も頑固そうだし、テレビドラマとかではあまり見ることはできなさそうですね、残念です。
とりあえずファンクラブにでも入るかな。

堀内敬子② 

昨日大学の演劇科卒業と書き込んだのですが
WIKI見てたら高校の演劇科となっていましたので訂正します。
んっ?!高校で演劇科?そんなのあんの?またまた俺の好奇心を
びんびんと煽ってくれております、すばらしい女優だ!
ネットで堀内敬子で検索したらムービーがヒットしまして
そいつもまた、子憎たらしいかわいらしさに溢れております。
とりあえず、高校の演劇科を掘り起こしてみるかなあー。うーん。

堀内敬子タン 

堀内敬子。なんて心地よい響きだ

今日昼のラジオ「ディアフレンズ」かな?たまたま車の中で聞いていたらいきなり堀内敬子タンがご出演、この間の「THE 有頂天ホテル」で俺のナンバーワンに今燦然と輝く女優さんです。かわええーー声だけでもオーラがでてるし、話し方が媚びない感じで日本中の軟弱な男どもの心をがっつり持っていってしまいました。本人はいたって普通のつもりでしょうが、彼女の後ろにはぞろぞろと俺のような軟弱が列を成してあるいているはずです。

この方劇団四季出身らしいです、ミュージカル!!すげっ、
しかも今回がスクリーンデビューだとよ、ワンダフル!!
なんか大学の演劇科でたとか言ってたアメリカみてーじゃんプリティー
三谷幸喜の舞台に出たとか言ってたな、早速取り寄せてみてみるか

今日のラジオで運命を感じた俺は今日から堀内オタだ!

そういえば川平とミュージカルをやるってた、かびら~…


トラックバックってやってみたい 

トラックバックってブログを始めたからにはやってみたい
けどさ、映画もまだ一本しか見てないしさやっぱし
無理だよな、もう一個ぐらい見てからするべさ、な、な。
つぎ何見るかなあ、フライトプラン?前のパニックルームであまりにも
こじんまりし過ぎてがっかりした記憶が…パート2が出来ると言うことはあれはあれで、人気あったのかな?ミュンヘン?確かスピルバーグだったような結構この人まめに映画とるよなあ、すげーよ。でもなんだっけあの空港のやつ、ちょっと無理があるよ、セタジョーンズは好きだけどあれはなあ。ハリウッドってやばいんじゃないのかって感さえしてくる。ビデオ借りてくるかなあ?でもTUTAYAいつのまにかDVDばっかになってて、うちプレイヤーないんだよね買ってくるかな、どうしよ。
雑記でしたほんまもんの。
ざっきテレビでキャシャーンやってた、うーーーーん。監督はキャシャーン知ってんのカ?外人が芸者を頭に描いたような感じ?かな
キャシャ-ンがやらねば誰がやる。

THE 有頂天ホテル ② 

さ、気を取り直してこの映画の話を始めます昨日は興奮してしまいました、まさか三谷幸喜がここまでの作品を作ってしまっていたとは露知らず油断してました。舞台「笑いの大学」で感動してから何年たったのだろうか、彼が天才なのはわかっていたけど、今ひとつテレビ作品はピンときませんでしたが「THE 有頂天ホテル」きてます、シネママジックがかかってます。
昨日感想を書いた後他の人のブログを覗いたのですが同じようなことが書いてありました、贅沢で盛りだくさんのキャストやYOUさんの歌などですそんなもんで、もうその辺のこと書きません。それぞれの役者さんについてコメントしていきたいところ(そんな気分にさせる作品)だが、ここはおきにいりの人だけをピックアップするです。


生瀬勝久 まさに一番バッター俳優界のイチローではないでしょうか伊東四郎さんといえば小松政夫さんだが(俺の中では)あの領域まで笑いの間合いを極めてほしいです(俳優さんな      のはもちろん知ってますが)

堀内敬子 かわいいですこの人、監督も絶対惚れている筈ですだから、この人の相手に生粋の役者でない川平をあてがって自分の気持ちを代弁させています。のはず、とにかく胸から目が離せません、俺の一番のお気に入りキャラになりました。

唐沢寿明 はっきりいって物足りないで正解だと思います、髪のとかし具合がですね、もっとしつこいぐらいとかしてほしかった。

役所広司 佐藤浩市 武藤田がホテルを出て行く階段のシーンまるで別の映画になっています、さすがにこの二人だけで薄暗い階段にいると空気が違う、わざわざ狭い階段を選んでいるあたり監督もちょっとは渋くかっこいい映画を作ってみたいのかな?とおもってしまいました。

YOU   台詞らしいものをほとんど与えず、最後の最後かわいらしい声と本職の歌でデザートならぬ観客のこころをやさしくほぐして席を立たせてくれます。

とにかくそれぞれの俳優さんのおいしいところだけを集めて詰め合わせたような作品なので贅沢です、また近いうちにホテルアバンティの物語を見ることが出来ればうれしいんですが、はてさて東宝さん来年の次回作製作に向けて監督をスイートルームに缶詰にしてみては。。。

THE 有頂天ホテル 

今さっき見終わって勢いで感想を書きました
が、消してしまった。。。Orz
一時間半かけて書いたのに、もう今日は元気なくなったので明日にしよう、そうしよう。ほぼ完璧なできばえであった、欲を言えばあれでミュージカルならば伝説の作品になっていたであろう。(俺なに言ってんだろう)初めてのシネコンも難なくクリア、ホットドックとドリンクで600円とはしかたないのか?ポプコンも買ったしカードも作った、またあした。トラックバックにも挑戦するぜ!

tohoよ待ってろ 

緑井tohoシアターよ待っていろ明日俺は行くからな。
なんとか行くからな 
ごごごごごごごおおおーーー!!
でも、レイトショウの安いやつじゃないと無理だからな
有頂天ホテルで9時半か、ちょっと仕事終わってから
時間がありすぎるじゃないかい、一回家に帰ると出るのツライ。
しかし行く、明日行く、俺は明日行く
多分いく、たぶん。顔ばれ上等、ネタばれ上等!!

シネコンなんて行った事ないから緊張する、もぎりの
おねいさんはいるのかな?へへへまっとけや。

そして尊敬しないあじま先生のHPlink張りました。

映画の思い出 

えー映画についての思い出ばなししまーす。
まあ俺今で言うAボーイですか?高校の頃マイコン部でアニメお宅
だったんですが(友達のこと「お宅」ってほんとに言ってた(
デオン
の影響だけど))
そんな時衝撃的映画があらわれます、インディージョーンズです。
たしか田舎だったので、カリオストロの城と2本同時上映だった
ような気がします(ありえない気もするけど、勘違いかなあ?)
で月日は流れパート2が上映されることになります。

そのころなぜか吉祥寺あたりに住み着いていた俺は、新宿で開かれる
先行オールナイトかな?たぶん。そそくさと出かけてました
魔宮の伝説」でしたか、ここで俺は信じられない体験をするのです。

田舎育ちの俺は、映画といえば静かに見るものと刷り込まれていました
しかしいきなりオープニングから手拍子でした、おーーーーっ!!
それからもインディーが危機から逃れれば拍手喝さいエンドロールで
また手拍子、そんな見方を知らなかった俺からすれば映画以上に
感動ものでした忘れられないあの二時間に、もう一度もどって
みたいものです。19才だったかなあ若いなあ、はあ~


三日坊主か俺!! 

三日坊主んー俺の人生そのものをこんな四文字熟語で
すべて丸っこく一括りに出来るなんて幸せぇー
まてまて違います、いろいろあっておこずかいなくて
映画見れていません。そんなもんで、読書感想文なんぞ
一発目行きます、しかも漫画っす低俗ですマイナーです

「失踪日記」
ご存知の方も多いかと思いますが、あじま大先生です
感想なんて俺が書くなんて出来ません。ただただ感無量
なんです。中学時代賢い友達がこの人の書くおっぱいが
一番きれいだと俺に耳打ちしてから、はや25年。
なにかしら肉体労働をされていると言う噂を耳にして
かれこれ十数年、まじでもう死んじゃったんだと思って
ました、まるで奇跡!一冊まるごと吾妻ひでお吾妻ひでお!!!
なははも、不気味も、出ては来ませぬがほんと奇跡。
内容には全然触れるきないです、だって読むしかねーもんコレ。

失踪日記それに、この絵、ほかの誰にも描けんし。不二子不二雄も
丸っこい絵の天才だと思うけどこの人には、かなわねー
どこにも尖がったとこがない(描けない…)最高です。
吾妻先生永遠なれアーメン。(いや死んでないし)
俺、今でもみゃーちゃん描けます、不気味も、なははも
でも一番好きなキャラは阿素子素子(こうだっけ?)です
あの人は漫画史上に輝く、完璧なキャラだと思う。うん
とりあえずいきおいで書いてもうたorz=3


まず初めまして。 

はじめまして、子供の頃から映画館が歩いていけるところに出来ればいいのに…
なんて思っていたのですが、いざ出来てしまえばその前を車で通り過ぎるだけの日々。これではいかん!映画みます!映画を俺は見ます!!
神よなんかいいもん(映画?)俺に与えたまえーという意気込みだけで始めてみました、このブログどうなるのか。
ちなみに近所に出来た映画館とはtohoシアターってやつです。
よろしく!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。